活動報告

大学・研究室行事

大学行事として、学生フォーラム、ソフトボール大会、オープンキャンパス、卒論発表や卒業式などが開催され、こうした行事には積極的に参加しています。研究室行事として、鶴舞公園での花見、ゼミ旅行、スポーツフェスティバル、新年会など、1年を通して楽しいイベントを開催し、メンバー同士の親睦を深めています。

2024年3月18日

2023年度 卒業式:博士課程修了生と学部卒業生への記念品授与

「2023年度 名城大学卒業式」が愛知県体育館にて、「令和5年度 薬学部学位記授与式・祝賀会」が、名古屋マリオットアソシアホテルにて開催されました。

当室からは、薬学研究科博士課程(4年制)第9期修了生として1名、6年制薬学部第13期卒業生として9名が卒業しました。博士課程修了生の中村真理子先輩は、卒業式にて大学院修了生謝辞を述べ、学位記を授与されました。学部卒業生の片田ひかり先輩は研究の功績で学部長表彰を受けました。

お世話になった先輩方に今までの感謝の気持ちを込めて記念品としてアルバムを贈呈しました。先輩方が当室を去られるのは寂しいですが、先輩方から教えて頂いたことを活かし、後輩一同、精一杯当室を盛り上げていきます。先輩方が「病態解析学Ⅰ研究室」で培った経験を活かし、各方面でより一層ご活躍されることを心からお祈りしています。

(報告者:雄谷拓海)

2024年3月11日

新たな門出

「2023年度 送別会:追い出しコンパ」が、SILVA 金山店にて開催されました。

今年度は、中村真理子先輩が博士課程を修了し、学位を取得されました。加えて、9名の学部6年生が卒業されます。残念ながら中村真理子先輩と学部卒業生3名は不参加でしたが、野田幸裕教授、𠮷見 陽准教授をはじめ、学部卒業生6名、5年生7名、および4年生6名の総勢21名が参加しました。野田幸裕教授、𠮷見 陽准教授の両先生からの挨拶と激励のお言葉で会が始まり、先輩方と当室での生活を振り返りながら談笑を楽しみました。終始和やかな雰囲気の中、卒業される先輩方に感謝の気持ちを伝えることができ、とても心に残る会となりました。大変名残り惜しかったですが、最後に集合写真を撮り終宴となりました。

4月からは卒業される先輩方とのたくさんの思い出を胸に、当室一同研究とアドバンスト研修活動を更に発展させていきます。お世話になった皆様の新天地でのご活躍を祈念しております。

(報告者:雄谷拓海)